保育士求人応募の際のポイント

保育士求人は昨今非常に増えており、ハローワークや各種就職情報誌、自治体の広報や貼り紙など昔ながらの方法をはじめ、保育士人材バンクや専門の就職情報サイト、派遣サイトなどインターネットを駆使して自分の希望する仕事をすぐに検索できるようになってきました。特に、パートやアルバイトといった、自分のペースで働きたいという保育士には、インターネットを利用した求人情報探しがオススメです。



給与や時間帯、仕事内容といったこと細かな条件を絞って、自分の望む求人のみを瞬時に探せるインターネットの検索は、スマホやケータイからも可能なのが便利なところです。また、保育士人材バンクなどでは、就職コンシェルジュがいるところもあります。

こちらの希望と、保育園の希望のすりあわせや交渉を行ってくれ、転職にあたっての相談に乗ってくれるのがそうしたサイトの強みです。実際に自分の希望に合った求人情報を見つけた場合、なるべく早く応募するのが一番のポイントですが、いざとなったときに焦らないように、あらかじめ履歴書や面接時の服装などは用意しておいたほうが良いでしょう。履歴書は、パソコンで作成できるならばそれでも良いですし、コンビニエンスストアなどで買えるものでもよいでしょう。

写真は写りの良いものを、ナチュラルメイクで髪を整えた状態で撮っておきます。



面接時の服装は、保育園ということもありビジネススーツでなくてもよいところがほとんどです。



清楚なワンピースや、シャツにカーディガンなどを用意しておきましょう。